Lookfantasticビューティボックス 2018年4月号

Lookfantastic

更新がまたまた滞っておりました…?仕事もプライベートも忙しく、そのツケが回ってか1週間ほど前から体調を崩しております。熱が上がったり下がったり?

さてさて、4月19日、ついに日本のLookfantasticでも定期便が開始しました!?
今までは定期便を行なっている国優先で在庫を確保されていたため(毎月の支払いを確約しているお客様優先になるのは当然ですものね?)、日本やその他アジア各国は後回し状態で、先月3月のボックスは日本発売前に完売という最悪の事態になっていたわけですが…これからはそんなこともなくなるはず!

↑定期便開始に伴い、各月のボックス専用ページはなくなりました。上記リンクは今現在発売されている最新ボックスのページになります。
定期便についてはこの記事の最後で触れるとして、まずは4月のボックスの中身からご紹介しますね。

今月のテーマは「Beauty Awakening(美の目覚め)」。スキンケアやメイクアップのルーティーンを新しくして、春の陽気のように足どりのはずむブランドを見つけに行こう!といった感じに意訳しました(笑)。メイクアップアイテム1点を含む合計6点が入って、総額はおそらく8,500円相当。お得度はまぁ平均的かな?先月が12,000円相当とぶっ飛びすぎていた?

Emma Hardie Moringa Cleansing Balm

今月は逆光撮影バージョンでお送りします(笑)。カメラ歴はまだ1年なので、いろいろ模索中?
1つめはイギリス発のエマ・ハーディから、ラグジュアリーなクレンジングバーム。小さなサンプルですが、現品は7,000円近くする高級メイク落としです?商品名にもなっているモリンガ種子エキスは、メイク汚れをオフするだけでなく、開いた毛穴を引き締める効果があるそう。ほかにもグレープシードオイルが肌をふっくら柔らかくしてくれたり、エッセンシャルオイルの成分が肌に活力を与えてくれたり、+αな効果がたくさんあるみたい。
現品にはモスリンクロスと呼ばれる布がつきます。バームを手のひらで溶かしてメイクとよくなじませたら、お湯で絞ったクロスで優しく拭き取ります。今回のサンプルにはクロスはついていないので、コットンやタオルで代用してもOK。私は面倒なので洗い流しちゃいました?目に沁みたりしないし、視界が白く濁ることもないので、アイメイクもしっかり落とせそうです。ただちょっとヌルつくので、私はダブル洗顔をしたくなりました。保湿力は十分だと思いますが、もっと保湿効果を感じたい場合は、クレンジング時にすぐに拭き取らずに10分放置したり、メイク落としではなくスリーピングマスクとして使うのもありだそうです。
ちなみにこちらのバーム、先日発売されたビューティーエッグコレクション2018にも入っていたようですね?

Nip+Fab Glycolic Fix Daily Cleansing Pads

Lookfantasticで最近よく見かける気がするニップアンドファブ(「プラス」って読んでた?)もイギリスのブランド。こちらはシートタイプの拭き取り化粧水です。
グリコール酸が肌の角質層に浸透して肌のターンオーバーを促し、柔らかく明るい肌にしてくれます。紫外線ダメージにも効果的で、シミやくすみの原因となるメラニンの増殖も抑えてくれるそうです。ただ、グリコール酸は古い角質をはがれやすくする=皮膚を溶かす(表現が極端ですが)性質があるので、敏感肌の方には少し刺激が強いかもしれません。
2017年の6月のビューティボックスにFirst Aid Beautyの似たようなパッドが入っていましたが、それよりは薄くて小さい印象。効果の差は特に感じないかな…。

GLAMGLOW Supermud Clearing Treatment

今月の目玉商品、グラムグロウの「奇跡の10分」泥パック!スキンケアブランドなのにこんなに派手派手してるブランドってなかなかないんじゃないでしょうか。さすがアメリカ。
こちらの泥パックはグラムグロウの中でも1番人気の商品で、余分な皮脂や毛穴の詰りを取り除き、古くなった皮膚を剥がし、かつシミやニキビ跡などの色素沈着にも効くという最強パック。高いだけありそう。
テクスチャは黒に近いグレー。肌に塗り広げて5分もするとカッピカピに乾燥し、ゾウさんの皮膚のように?説明書きには5分〜20分で洗い流すとありますが、10分で十分かな。洗い上がりはスッキリ、そして肌のトーンが明るくなった気が。全顔パックとしてだけではなく、シミや色素沈着が気になる部分にだけスポットでパック、という使い方もおすすめだそうです⭐️
使用の目安は週に1〜3回。男女共に使えますが、敏感肌向きではないです。敏感肌の方はTゾーンのみの使用に留めておいたほうがよさそう。

Nuxe Crème Fraîche de Beauté Moisturising Cream

おフランスなニュクスからは保湿クリーム。これは日本でも発売されているもののようですね。
7種のボタニカルミルク(植物エキス)と海藻抽出物を配合したクリームがとろけるように肌に浸透し、しっとり柔らかな肌に。大気や乾燥などの外的環境からも肌を保護してくれるそうです。
香りは柑橘系で爽やか。朝晩、化粧水や美容液のあとに使うものですが、私には少しベタつくように感じたので、夏の朝向けではないかなと思いました?

Dr Botanicals Bergamot & Poppy Seed Smoothing Body Exfoliating Bar

ドクター・ボタニカルズはイギリスのブランド。去年のアドベントカレンダーにフェイシャルオイルが入っていましたね?
今回入っていたのは、顔にも身体にも手にも使える固形石鹸。マカダミアオイルやシアバター配合で保湿力が高く、抗酸化作用もあるというもの。黒い点々はポピーの種(ケシの実)で、角質オフの効果があるそうです。香りは強めのシトラス系。今月のボックスを開けた瞬間、フレッシュな香りがブワッと溢れ出したのですが、犯人はこれでした?
まだ使用していないので泡立ち具合などはわかりませんが、爽やかな香りなのでこれからの季節によさそう!3,000円もする固形石鹸は使ったことがないので期待度も高い!(笑)

PÜR Fully Charged Mascara

最後はアメリカ発、ピュアのメイクアップアイテム。商品名の日本語訳は「フル充電マスカラ」⚡️
ほかのブロガーさんたちは「磁気の技術でまつ毛を持ち上げるアンチエイジングマスカラ」といった軽い紹介で終了している方が多かったのですが、私的には今月の1番のネタはこのマスカラだと思いました。磁気の力ってどういう理屈か気になって気になって。笑
難しい単語を使うと自分でもわけがわからなくなるので(思いっきり文系?)簡単な単語だけで説明すると、このマスカラ液はプラスの電気を帯びていて、この液でまつ毛の1本1本をコーティングすることで、プラスの電気で覆われたまつ毛同士が反発しあって、うまいことセパレートしてくれるみたい。さらに下敷きで髪の毛に静電気を起こすのと同じ原理で、マスカラをつけるときにブラシをジグザグに動かすと、まつ毛のまわりにマイナスの電気が発生。マイナスの電気を帯びたまつ毛にプラスに帯電したマスカラ液をつけることで、プラスとマイナスがひっつき合い、まつ毛に綺麗に密着してくれるんだとか。
理屈はわかった。素晴らしいアイデアだと思う。画期的な技術だと思ってワクワクしながら使ってみたけれど、感想は「…?」??心なしかセパレートしやすいかなとは思いましたが、劇的な変化は感じませんでした。そしてウォータープルーフでない点が痛い。マスクをして過ごしていたら、隙間から漏れる蒸気で滲んでしまいました…。うーん、発想が面白かっただけに残念!

無難だけれどどれも使い切れそう

メイクアップアイテムの色が合わない、というものがないので、今月はどれもしっかり使えそう。マスカラは磁気じゃなくて時期をちょっと選びそうだけど?パックも石鹸もクレンジングも消費が早そうだし、ストックを抱え込んでいる自分としてはむしろこのほうがありがたい。
そして5月のボックスには、AvantのR.N.A Radical Firmness Anti-Ageing Serumのサンプルが入るみたいです。現品は15,000円近くする高級美容液のようなので楽しみー!!

日本でも定期便開始!

さて、ここからが今日の本題かもしれません(違うけど)。

日本でもビューティボックスの定期便がスタートしました。細かいことは公式サイトに書かれているので省きますが、ここでは主に注意すべき点を挙げてみたいと思います。

契約期間

契約期間は1ヶ月/3ヶ月/6ヶ月/12ヶ月から選べます。
契約更新についてはデフォルトでは自動更新設定になっていて、1ヶ月で購入した場合は翌月も1ヶ月分の契約、12ヶ月で購入した場合は1年後にまた12ヶ月分で更新、といった形。更新したくない場合は設定を自分でオフにする必要があります。「今月は1ヶ月分で購入したけれど、気に入ったから来月から12ヶ月にしたい」というときは、1ヶ月での購入の更新設定をオフにして、新たに12ヶ月契約で新規購入します。

価格と支払い時期

価格は契約期間が長ければ長いほどお得。1ヶ月での購入だと1箱3,170円ですが、12ヶ月契約なら1箱あたりが2,790円になります。毎月月初に1ヶ月分の料金が引き落とされる支払い形態ですが、一括前払いも可能。(前払いページはこちら→3ヶ月6ヶ月12ヶ月)
価格が値上がりしてしまったので若干炎上気味ではありますが、配送料などの関係上、ここはもうどうしようもないみたい。確実に手に入れられることの対価と思うしかないですね?

キャンセル

キャンセルは定期便を申し込んだ当日か翌日までしかできない、と思っておいたほうが良さそうです。
6ヶ月で契約したけど3ヶ月目で解約、といったことは不可能です。返金はされません。またQ&Aには「申し込みから14日以内ならキャンセルできる」と書いてありますが、基本的にボックスは在庫があればすぐに発送されるので、キャンセル連絡をする頃にはもう1箱目が発送された後…ということになると思います。そうなると届いた荷物を受取拒否して、Lookfantasticの倉庫に返送する必要があります。返金対応は倉庫への返却が確認できた後になるので、キャンセルの工程が全て完了するまで1ヶ月くらい要してしまうのではないかと。
キャンセルするなら注文の直後、発送連絡がくる前までに、です?

過去のボックス

過去のボックスも在庫があれば購入可能です。価格は値上がっていますが…?
ビューティボックスのページから遷移することはできないようなので、キーワード検索で表示させます(こちら)。

だいたいこんな感じでしょうか。サービスが軌道に乗るまではちょこちょこシステム変更があるでしょうし、お問い合わせが多い質問などはQ&Aに追加されるかもしれませんね。

何はともあれ、今までは毎月下旬にならないと手にすることができなかったボックスが、今後は中旬には手元に届くようになる!海外とのタイムラグが減る!
毎月第一営業日に発送とのことなので、来月分が5月1日(火)に発送されるとしたら、12日(土)頃には受け取れるのかも…!?

4月のボックスと定期便開始について、レビュー動画もアップしています。お時間あるときにぜひ?

Halle

86,459 views

メイクと海外コスメが好きなアラサー会社員。一重まぶたにコンプレックスを持っていたことからアイメイクに興味を持ち始め、色鮮やかな海外コスメに手を出すように。結...

プロフィール

関連記事一覧