Lookfantasticビューティーボックス 2018年2月号

Lookfantastic 2018年2月ビューティーボックス
Beauty Box

先週Lookfantasticの1月のビューティーボックス紹介記事をアップしたばかりですが、今日は2月のボックスの中身紹介です!ボックスが発売されたのは8日だったので、今日あたりに到着した方も多いのではないでしょうか。私は今回モニターとしていただいたので、13日に受け取りました。数日間使ってみた感想とともにご紹介します♪

今月のテーマは「The Beauty Rendezvous」。レンデズボウスとか無理矢理な読み方をしそうになりますが、ランデブーです。日本ではもはや昭和の死語扱いの単語…。フランス語が語源の「待ち合わせ」という意味なので、デート前の準備(自分磨き?)に欠かせないアイテムが入っているよ!っていうことですね。

「Lookfantastic 2018年2月ビューティーボックス」の購入ページ

Caudalie Vinosource S.O.S Thirst Quenching Serum

Caudalie Vinosource S.O.S Thirst Quenching Serum

まずはコーダリーの保湿ケアライン「ヴィノソース」から美容液。1月のボックスに入っていた冊子に、来月のボックスの一部紹介ということでコーダリーが載っていたので、楽しみにされていた方も多いはず。
皮膚の水分バランスを整え、肌の奥深くまで水分を浸透させることで、柔らかくみずみずしい肌になるとのこと。乳液のようなゆるいテクスチャで、ベタつかず肌にスーッとなじみます。香りはアドベントカレンダーに入っていたモイスチャライジング・ソルベと同じ。ソルベも同じ保湿ケアのラインなので、ヴィノソースはみんなこの香りなんでしょうね。
使い方は一般的なセラムと同じで、朝晩、クリームの前に使います。LFの冊子には「メイクアップベースとしても使えるよ!」と書いてあったのですが、それはどうなんでしょう…。

「Caudalie ヴィノソース SOS セラム(30ml)」現品購入ページ

Filorga Meso-Mask

Filorga Meso-Mask

フィロルガもコーダリーと同じフランスのブランド。こちらは洗い流すタイプのフェイスマスクです。シワを目立たなくしたり、肌のくすみを解消して透明感を与える効果があるんだそう。1度使ってみましたが、たしかに肌が1トーン明るくなったような気がします!
使い方は、洗顔後に顔や首まわり、デコルテなどに丁寧に塗り広げ、15分から30分放置。そのあと水で絞ったコットンでふき取ります。LFの冊子に書いてあったおすすめの方法は、一晩パックして翌朝ぬるま湯で洗い流すこと。パックの効果を最大限引き出すことができるそうですが、髪や枕がべとべとにならないか心配ですね…。

「Filorga メソ マスク 50ml」現品購入ページ

Dr.PAWPAW Original Clear Balm

Dr.PAWPAW Original Clear Balm

3つめはイギリスのブランド、ドクター・ポーポー。ヴァセリンやオロナインのような万能軟膏です。ポーポーと聞くとオーストラリア発のLucas’ Papaw Ointment(赤いパッケージのやつ)を思い出しましたが、それと同類商品かな?
ポーポーとはパパイヤに似た果実で、人間本来の自然治癒力を高める効果があるそうです。そんなポーポーを発酵させたものがこのバームの主原料。主な使い方はリップバームとしてだと思いますが、そのほかにもひじやかかと、髪の毛など、乾燥が気になる部分にどこにでも使えます。
ヴァセリンを熱で少し溶かしたような柔らかさで、香りはなし。個人的には少し物足りないかな…。Dr. Lippのバームくらいべったべたのほうがガビガビ唇に効く気がします。

「Dr. PAWPAW オリジナル バーム 25ml」現品購入ページ

Bellapierre Shimmer Roll

Bellapierre Shimmer Roll

毎月1つはメイクアップのアイテムが入っているビューティーボックス、今月はベラピエールでした。シマー・ロールという商品名のようだけれど、公式サイトを見るともう生産終了品っぽい…?
これは顔にも身体にも使えるロールオンタイプのハイライターで、カラーはどんな肌色にも合いそうなシャンパン。頬骨や鼻筋のハイライトとしてだけでなく、デコルテに使ったりアイシャドウとしても使えます。上の写真ではピンクっぽく写っていますが、実際の色は↓に近いです。

Bellapierre Shimmer Roll スウォッチ

この繊細な輝き、伝わるかな…?1つ気になったのが、撮影用に腕につけてみたあと、ティッシュで軽く拭ったら綺麗さっぱり消えてしまったので、粉飛びしやすいかもしれません。顔に使う分には全く問題なかったですが、鎖骨などに使う場合は服や髪と擦れてとれてしまうかもしれないので、プライマーが必要かも。あとパッケージが安っぽくて、キャップの開閉時にキーキー音がするのもマイナスポイント。

「Bellapierre Cosmetics Shimmer Roll Champagne」公式ページ

Trifle Cosmetics Sugar Pear – Sublime Lip Scrub

Trifle Cosmetics Sugar Pear - Sublime Lip Scrub

今月はリップケアのアイテムが2つ!こちらはトライフル・コスメティクスというアメリカのブランドのリップスクラブ。カカオバターやスウィートアーモンドオイル、ピーカンナッツオイルを配合し、唇をふっくら滑らかにしてくれます。
今月のボックスを開封したときに甘い香りが漂ったのですが、この商品のカカオと洋梨成分が犯人でした。私には「甘い」以外の表現が思いつかないのだけれど、スイーツ男子の夫に嗅がせてみたところ「カカオとフルーツ」と、果物が入っている部分まで言い当てました!さすがに洋梨は難しかったか(笑)。
週に1回が使用の目安で、適量を指にとり、くるくる円を描くように唇をマッサージ。砂糖が溶けて滑らかになってきたら洗い流します。過去にLUSHのリップスクラブ(季節限定のピンクのThe Kiss)を買ったものの、酸っぱい香りと味に嫌気がさして途中で捨ててしまった私ですが、この甘い香りは好きなので使えそう。

「Trifle Cosmetics Sugar Pear – Sublime Lip Scrub」公式ページ

Elemis Pro-Collagen Marine Cream

Elemis Pro-Collagen Marine Cream

最後はエレミスのエイジングケア用クリーム。このサンプルサイズでも4,000円ちかくの価値がある高級品ですが、アドベントカレンダーにまったく同じものが入っていたので嬉しさ半減。
パディナパボニカという海藻が肌本来の働きをサポートし、しなやかなハリと弾力のある肌に導いてくれるそう。化粧水やセラム、オイルを使った後、少量を手にとって手のひらで温めて使います。少量でも伸びがよく、べたべたしない軽いテクスチャなので朝の使用がおすすめ。14日間で効果が出てくるとのことなので、私はまだ劇的変化は感じていないのですが、香り以外の点は気に入っています(ローズやミモザなどの植物成分配合だそうですが、なんだか独特の香り)。
LFの冊子に書いてあるプラスαの使い方は、昼間に肌が疲れていると感じたら、ミストの代わりにこれを肌にポンポンと叩き込みます。メイクの上から使っても大丈夫なんですね、びっくり!

「エレミス プロコラーゲン マリン クリーム」現品購入ページ

動画も撮りました

いかがでしたでしょうか。今月はピンクの箱だし「Love」がテーマ(ランデブーも結局Loveのようなものですよね)だったので、バレンタイン前に商品を使うことができればベストだったのでしょうが、日本への配送は時間がかかるのでなかなか…。私のお気に入りはコーダリーの美容液とベラピエールのハイライターかな。これからガンガン使っていこうと思います!

YouTubeに動画もアップしたので、お時間のあるときにぜひチェックしてみてください。この記事と内容は大して変わりませんが(笑)。

また、16日から始まった旧正月のシーズンに合わせ、Lookfantasticでは旧正月セールを開催中です。30%近く割引されている商品も多いので、気になる商品がある方はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

「Lookfantastic Chinese New Year」セールページ

イラマスカとの限定コラボボックスも販売中です。ただ9月のビューティーボックスに入っていたジェルスカルプトがかぶるので私は見送り。

Halle

メイクと海外コスメが好きなアラサー会社員。一重まぶたにコンプレックスを持っていたことからアイメイクに興味を持ち始め、色鮮やかな海外コスメに手を出すように。結...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事