iHerbでお買い物【2017年11月】

Shopping

来週はいよいよブラックフライデー。そして再来週はサイバーマンデー!セールでの爆買いに向けて(笑)、一時的にお買い物をセーブしている方も多いのではないでしょうか。
そんな合間の時期ではありますが、私は久しぶりにiHerbでお買い物をしました。最後にiHerbを使ったのは2015年1月なので、もはや3年ぶりʕʘ‿ʘʔ

iHerbとは

iHerb(アイハーブ)は、コスメやヘルスケア商品のほか、サプリメント、食品、雑貨などを取り扱うアメリカの有名通販サイト。日本語対応しているし、1週間以内に到着するし(しかも追跡あり)、海外通販には珍しくコンビニ払いもできるという、個人輸入初心者さんにも優しいサイトです。
スーパーみたいに商品価格がころころ変わったり、すぐに在庫切れになってしまうこともありますが、安い時期にお目当ての商品が買えればかなりお得。ちなみにe.l.f.やPixi、Real Techniquesの商品を日本から購入する場合は、iHerbから買うのが1番安いです。品揃えはもちろん公式サイトより劣りますが?。

総額40ドル以上になるようにカートを調整

購入日は11月12日の真夜中(決済完了は日付が変わって13日)。ちょうど11%オフセールをやっていて、セール終了時間が13日の朝10時だったので、慌てて注文しました(笑)。

40ドル以上購入しないと11%オフが適用できないので、4,500円を目安にお買い物してみます。私が購入したのはこちらの3点。

パパイヤとパイナップルの酵素でお肌がツルツルになるらしい、洗い流すタイプのパック。全く下調べしていないけれど、口コミ評価が良かったので購入してみました。

美容液入りでまつげケアもできるリキッドアイライナー。こちらも評価が高かったのでカートへ。YouTuberの佐々木あさひさんも最近紹介されていましたよね。

比較的新しい商品なのでレビューはほとんどないけれど、とにかく見た目が可愛いPixiのエッセンス。こちらはお友達へのプレゼント用として。

カート画面がこちら。3つの商品の合計金額は5,100円ですが、割引コードを2つ使って787円の値引き。さらにストアクレジット適用で756円引き。最終的に3,557円になりました。値引き前の金額が4,500円以上であれば送料も無料になるので、今回私が支払う金額は3,557円のみ。安っ!?

プロモコードって?

プロモコードは、セール時などに不定期に発行されるコード。今回の11%オフセールを適用するには、コード入力欄に11%オフセール用のプロモコード「ELEVEN」を入力します。私の場合はこれで532円の値引き。

紹介コードって?

紹介コードはいわゆるお友達紹介制度のコードです。会員登録している方はそれぞれ固有のコードを持っていて、自分がiHerbでお買い物をする際、他の方の紹介コードを入力することで5%割り引かれ、相手にも5%還元されるというWin-Winなシステム。対象は全商品で、新規、既存に関わらず誰でも何度でも使えるコードです。仲良しのお友達やお気に入りのブロガーさんのコードをローテーションで使うのもありかも。私もある方のコードを使わせていただいたので、255円の値引きになりました。
ちなみに上記3つの商品リンクには、私の紹介コード「ZFR236」が入っています。気に食わなかったら外してください(笑)。

追記:
2017年2月より紹介コードのシステムが変更になり、5%オフの対象は新規購入者のみになりました。これは痛い…!その代わり、今までよりも多く商品の割引キャンペーンを行うそうです。

ストアクレジットって?

ほかの方が自分の紹介コードを使ってお買い物してくれた場合に、自分に還元される金額がストアクレジットです。私にも756円のクレジットが入っていたので、ありがたく使わせていただきました。以前はもっと入っていたのだけれど、有効期限が切れちゃってました?(取得から180日で失効)。それにしてもどこから私の紹介コードを見つけ出してくれたんだろう。何年も前に投稿したYouTube動画のリンクかな?

ロイヤルティクレジットって?

「レジに進む」ボタンの上に緑色で書かれている「ロイヤルティクレジットがもらえます」の文字。注文合計金額の5%分が自分自身に還元されるシステムです。私の場合は3,557円の5%で177円。ロイヤルティクレジットの有効期限は90日です。こういうちまちまとした割引が多いから、一度ハマると抜け出せなるのがiHerb(笑)。

配送方法は3通り

配送方法は佐川急便、ヤマト運輸、ヤマト運輸の代引きの3通りから選べます。どれを選んでも追跡はできますし、配送日数に差はないので、ここは自分の好みですね。佐川もヤマトも4,500円以上であれば送料無料、ヤマトの代引きは手数料として340円がプラスされます。クレジットカードがない方は、ここで代引きを選択するのも手。
ちなみに合計金額が4,500円に満たない場合の送料は、購入する商品によって異なります。商品1つ1つに送料が決められているので、送料が安く定められている商品や送料無料の商品を選択することで、送料を低く抑えることもできます。「送料の見積もり」ボタンで確認してみてください。

カードがなくても購入できる

「レジに進む」ボタンをクリックすると、支払い方法のページに進みます。まだ会員登録を行なっていない場合はここで登録を促されますが、私はすでに登録しているので支払いへ。

支払い方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ払い、ペイジー払いの4種類から選べます。クレジットカードはJCBも対応。コンビニ払いは残念ながらセブン-イレブンには対応していませんが、ローソンやファミリーマート、マイナーですがセイコーマートも利用できます。ペイジーは銀行のATMやインターネットバンキングから支払えるものですね。
私はクレジットカード払いなので、カード情報を入力して「次へ」。

注文内容を確認します。配送予定期間が余裕を持った10日後になっていますが、実際は1週間かからずに到着します☺️。また名前や住所は全て日本語でOK。問題なければ「注文をする」。

購入完了!
購入完了時間は日付が変わって13日の0:30、そして朝起きると5:30に発送完了のメールが来ていました。早すぎる…!!私は配送方法でヤマト運輸を選択したので、発送完了メールにヤマトの追跡番号も記載されていました。早速ルートを追ってみましょう。

ヤマト運輸で配送追跡

iHerbのマイページはヤマトの追跡サービスともデータ連携しているので、マイページ上だけで確認することもできます(データ反映には少しタイムラグがありますが)。

こちらがiHerbのマイページでの追跡画面。外出していたので受け取りは本日18日になってしまいましたが、不在票が入っていたのは17日の午前。注文から4日半で届いたことになります。

ヤマト運輸の追跡画面。羽田クロノゲートベースから更新がないまま翌朝急に不在連絡が入ったので、時間指定のタイミングを逃したのですが(ヤマトのアプリだと、時間指定なしの荷物がどこかのタイミングで指定可能になったりしますよね)、スマホに不在通知来てからすぐにアプリで再配達依頼ができたので良し!日本郵便で届く海外通販はこれができない(家に帰って不在票を見ながら連絡することしかできない)ので、iHerbはヤマト運輸や佐川急便が使える点がすごく便利だと思います。
ただ唯一、今回初めて知ったマイナスポイントは、海外からの荷物の場合はコンビニ受け取りに変更することができないということ。コンビニ受け取り可だったら、平日夜の遅い時間でも受け取ることができたのに…?。
追跡に関してはアプリで確認するのが1番。iHerb、ヤマト運輸、佐川急便ともにiOS/Android版のアプリが出ているので、インストールしていない方はぜひ使ってみてください。

梱包は大丈夫だった?

最後に梱包について。注文数が少なかったので、小さなダンボールに入って届きました。



商品は無事。早いし安いし大満足!今回は急な思いつきでのお買い物でしたが、久々のiHerb、楽しかったです❤︎
このレビューが皆さんの参考になれば幸いです。

Halle

86,459 views

メイクと海外コスメが好きなアラサー会社員。一重まぶたにコンプレックスを持っていたことからアイメイクに興味を持ち始め、色鮮やかな海外コスメに手を出すように。結...

プロフィール

関連記事一覧